頭の切り替え

スト4無印も最初だけ触れてたのですが、
なんというか今までの格闘ゲームの経験値でそこそこ勝ててしまっていたのです。
今回もそんな感じでいけるかなあと思ったら甘かった!
スパ4は元のスト4のバランス調整をおこないそのうえでキャラを足したゲームなので、
スト4での戦い方の経験値が少ない自分はホント弱い。

格闘ゲームだとやっちゃいけない行動というものがあります。
技一つ一つに出るまでのフレーム、空振り、ガードさせたたときの隙のフレーム、
ガードしたときの硬直のフレーム。
ここでこれをやったら確定の反撃を食らうとか、
逆にここでは確定の反撃を入れられるとかの知識の部分なのですが、
これを理解しおぼえるだけで結構戦えちゃったりします。
これはやりながら覚えていけば良いのですが、
逆に昔はやっちゃいけなかった行動がスト4のシリーズではなかなか強いという行動があり、
頭をうまく切り替えられなくて難しい。
たとえば、昔のスト2のリュウで足を空振るなんてとんでもない、
また、うまい人相手ならどっちを空振ってもしっかりとお釣りの反撃で蹴られるので、
大足を打つところで中足を打つのは逃げみたいな。
まあ、このゲームの大足はキャンセルが効かずガードさせてもいくつかのキャラでウルコン確定するほど不利フレームがひどく、
かなり使いにくい技なので大足を使える状況は限られるのですが、
逆に中足の判定はかなり強く空振るかもしれないけど相手が何かしようとしてたら当たる、
置き中足みたいな昔はあまりしなかった使い方があり、ホントスタイルの切り替えが難しい。
対空の反応も遅くなってることから年なんだろうけどね!
ただ、そんなことをいろいろ考えながらする対戦はとても面白いのです。
現在、BP3700ほどですが勝率が5割程度なのでPPは2000くらい。
BPはともかくPP3000くらいまでいけるといいなあ。
[PR]
by demantoid444 | 2010-05-06 18:10 | スト4