Phoenix鯖 ごむの日記


by demantoid444

祭りのあと

週があけて楽しかった即身が終わってしまいました。
戦い方さえ分かってれば本当に楽な敵なので、
自分でも忘れないようにメモ。

野良用安定6人構成として、
モ/忍1
アタッカー/忍1
赤/黒1
後衛系ジョブ/暗2
お好きなジョブ1

あたりがオススメ。
モ/忍をすすめる理由は何かの手違いで範囲精霊に対してスタンが失敗しても、
HPが多いことから事故りにくいこと。
ナ/忍でもセンチなどで安定するけど、
ボスは固くないので短い時間の戦闘だとアタッカーからタゲを固定するのが難しい。

赤/黒は、この戦闘のキモで、
寝かしを一人でこなす感じになるのでソロ慣れしてる人がいいかも。
雑魚の忍は蝉を張るのでスリプガでしっかり寝かし。
ボスと雑魚のヘイトが微妙に連動してるため、
近接でボスと同時に殴ってくる侍にスリプル耐性ついてきて寝かしにくいなあと思ったら、
もう一人のアタッカーに侍を倒す指示。
忍、詩も状況に応じて倒すように。

アタッカーは、サポ忍で普通に殴るだけ。
寝かし役から掃除指示が出た場合はその敵を倒す。
ボスの鎌鼬がとてもいたいのでタゲとってない時は蝉は常に3枚キープを。
盾役とタゲをやり取りできる感じだとベスト。

後衛系ジョブ/暗は、順番を決めて交互にスタン。
レジは一回もなかったので問題ないはず。
範囲スリプルと鎌鼬を食らわない程度の距離で戦う。
また、鎌鼬はディスペル効果がついているので、
前衛が食らった場合にシェル、ヘイストなどをかける。

次に戦闘の流れは、
モ/忍を入れた場合のやり方で書くと、
モと赤とスタン持ちがボスの近くまで行き、
モがボスに気孔弾釣り→かまえるの流れでスリプガ、スタン以上のヘイトを稼ぎ、
赤/黒が寝かしスタート。
赤はなるべく上のほうでキープできるようにする。
スタン持ちは開幕範囲スリプルにそなえて弾が当たった直後にボスにスタン。
赤以外は下の広場に移動。
ここからは普通にスタン構えつつ戦闘。
範囲ディスペル、範囲スリプル後の対応は忘れずにしっかり。
ボスは二時間アビ使用中は、範囲古代を使用。
ただし、アビ中でもスタンは問題なく入るのでマラソンするかは好みで。
二時間アビ使用後位から、範囲ケアル4を使い出すので、
戦闘中盤以降、下におりてきた雑魚が不意に起きるのにも注意が必要。
ボスの体力が減ってくると鎌鼬の頻度が上がるので、
危ないと思ったら殴りをストップし落ち着いてから戦闘再開。

うまい人がつきつめれば、暗/忍、青/忍、赤/黒or暗とかの三人でいけそう。
[PR]
by demantoid444 | 2008-10-20 10:39 | 雑記